1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【タレントキャスティング】PURE-J女子プロレスのライディーン鋼選手が「GO TO THE BEDS」のMVに出演

【タレントキャスティング】PURE-J女子プロレスのライディーン鋼選手が「GO TO THE BEDS」のMVに出演

BiSHや豆柴の大群などの所属で有名な芸能事務所「WACK」

そのWACKに所属する6人組アイドルグループ「GO TO THE BEDS」が新曲「Meaningless」のミュージックビデオを公開。このMV撮影にプロレスラーとしてPURE-J認定無差別級第9代王者となるなど活躍中の女子プロレスラー「ライディーン鋼」選手が登場。こちらのキャスティングの手配をさせていただきました。

▼GO TO THE BEDS「Meaningless」Music Video

ミュージックビデオには歌を歌い踊る GO TO THE BEDSの皆さんの他にタイトルの「Meaningless」の言葉通り、様々な種類の人が「意味なく」次々に乱入。

サングラスをかけた老人・太った女性・ダンベルを持ったマッチョ外国人などが次々に出てきます。曲の後半にライディーン鋼選手がメンバーのココ・パーティン・ココさんをアルゼンチンバックブリーカーで担ぎ上げます。最後には白装束のマスクマンやアルパカまでもが登場し大混乱の中、ユメノユアさんまでも締めあげていくライディーン鋼選手。最後は「意味ない!」の締めで背後からライトで照らされながらポーズを決めて曲は終了。

見事にMVで技をかけきった「ライディーン鋼」選手とかけられきった「ココ・パーティン・ココ」さん

お知らせ

お知らせ一覧